資格認定制度について|リンパドレナージの資格取得ならリンパ浮腫専門医療従事者資格取得コース

「リンパ浮腫資格コースの件」とお申し付けください
TEL0120-080-774
お気軽にお問合せください 受付時間:10:00~20:00 
Home > 資格認定制度について

ICAA認定 リンパ浮腫専門医療従事者の資格認定制度について

認定証
認定証

ICAA認定 リンパ浮腫専門医療従事者として認定されるためには、医師・看護師・理学療法士・作業療法士、あん摩マッサージ指圧師のいずれかの国家資格を持つ人が、一般財団法人ライフプランニングセンター「がんのリハビリテーション研修 新・リンパ浮腫研修」と、当コースを受講後、認定試験に合格する事が必要です。

当社団法人ICAAは、リンパ浮腫研修会に協力している団体の1つであり、臨床看護ですぐに活用できるプロの実技テクニックを学んでいただけます。

(新・リンパ浮腫研修と実技研修は、どちらを先に受講しても構いません。)

認定までの流れはこちら

一般財団法人ライフプランニングセンターとは

一般財団法人ライフ・プランニングセンターは,1973年(昭和48年)に設立した厚生省認可の公益法人です。(理事長:日野原 重明)

ライフ・プランニングセンターでは,一人ひとりに与えられた健康をより健全に保ち,充実した人生が送られるように,次のような目標を掲げています。

1)国民の一人ひとりに“健康”についての理解を深めていただく。
2)生活習慣の改善によって「自分の健康は自分で守る」ことができるように一人ひとりを動機づけ,健康行動が実践できる方略を提言する。
3)成長発達,老化の過程を通しての全生涯にわたり,生活の質(QOL)が豊に保たれるように援助する。

ライフ・プランニングセンターではこれらを追及・実践し,手にした成果を,個人の生活ならびに地域の中に生かすべく活動しています。これらの試みは財団の各施設において先駆的に取り組まれています。

新・リンパ浮腫研修について

新・リンパ浮腫研修とは、リンパ浮腫のエキスパートが担当する医療専門職(医師・看護師・理学/作業療法士等)にむけてのリンパ゚浮腫の理解と適切な指導のための基本研修会です。(リンパ浮腫研修要綱準拠)

平成28年度 厚生労働省後援「新・リンパ浮腫研修」の詳細

↑ PAGE TOP